暗号化できるテキストエディタ(暗号・復号) - EDエディタ

Welcome to Hoshoen Homepage

 
暗号化機能搭載エディタ EDエディタ 

   Version 1.41 (2008/3/3公開) Windows Vista 対応
EDエディタについて -----------------------------------------------
 EDエディタは、暗号化機能を持った汎用テキストエディタです。暗号キーをあらかじめ登録しておくことにより、暗号化を意識せずに復号・編集・保存ができます。汎用テキストエディタとして十分な機能を持っています。以下、EDエディタの機能です。
 −Windows Vista 正式対応。
 −暗号化機能
 −各項目、場所の色カスタマイズ機能
 −無制限のアンドゥ、リドゥ機能(メモリ制限)
 −禁則処理のカスタマイズ
 −ルーラ表示
 −行番号表示
 −ドラッグによる選択文字列の移動
 −文字列間隔、文字間隔のカスタマイズ
改版履歴
ダウンロード (704,079byte)
  Vectorからダウンロード   
ダウンロード  (一次配布先)
インストール方法 --------------------------------------------------------

公開ファイル”ede141.exe”をダウンロードしたら、このファイルを直接実行してください。このファイルは自己解凍形式の圧縮ファイルです。解凍後、EDエディタのセットアップが開始されます。あとは画面の指示に従ってインストールしてください。
フルスケールイメージ ----------------------------------------------------
Dエディタの実行画面フルスケールです。
ソフトウェアの種類 ------------------------------------------------------
シェアウェア 個人登録  700円/ライセンス(シェアレジ・アイレジは735円)
法人登録 3,000円/ライセンス( 銀行振込のみ)
アカデミック 2,000円/ライセンス( 銀行振込のみ)
ネット送金がご利用いただけます。ネット送金以外の送金方法は、ヘルプに記載されています(法人登録は銀行振込になります。登録を希望される場合は、ヘルプに記載してある口座へ振り込んでください)。

試用期間を1ヶ月間に設定しています。1ヶ月間は無料でご利用いただけます。この間に十分にお使いいただき、機能、動作確認をおこなってください。
その他 -----------------------------------------------------------------
Q&A

Copyright (C)1994-2009 Hoshoen All rights reserved.