KEY's True Native Notes

CGI Counter(since 1999-12-20)

自作フリーソフトウェア

REMI2
CD/DVDやMOなどのリムーバブルメディアをタスクトレイやショートカットキーで制御するツールの最新版
WinXP / Win2000 用です
  →   専用ページへ (2006/04/20)
窓の杜紹介記事 (2005-08-29)
美汐(MCO)
メディアを排出したりトレーを開けたり閉じたりできるコマンドラインツール
REMI2を作る過程で作成した機能テスト版だったけど、コマンドライン専用ツールとして生き残る
非GUIアプリなので他の何らかのソフトと組み合わせると便利に使えるかもしれない
操作には管理者権限が必要です
Turnコマンドでトレー式デバイスのイジェクトボタンのような動作ができます(対応しているデバイスのみ)
dynaclient
だいなファイラーの補助ツール
  →   専用ページへ (2005/10/17)
SetPlayDevice
デフォルトの再生デバイス(規定のデバイス,優先するデバイス)を素早く切り替える超軽量ツール
オンボード(内蔵)音源+USB音源など、複数のサウンドデバイスがある場合に、コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイス→オーディオ→音の再生の「規定のデバイス」からいちいち切り替えるのが面倒だ、という人向けです
ポップアップメニューから音を出力したいデバイスを選択するだけの超簡単操作
コマンドラインを指定して特定のデバイスに切り替える専用のショートカットを作ることもできます
ソース(VC6用)が同梱されています
Windows Vista ではサウンドの仕組みが変更されたため、動作しません。
窓の杜紹介記事 (2006-06-06)
SetRecDevice
録音デバイスも切り替えたいという要望を何件か頂きましたので、ソースをちょこっと書き換えて録音版を作りました。
窓の杜紹介記事 (2008-10-24)
MayoPointEditor2
Brodezone から発売されている迷WANシリーズの登録地点ファイルをPC上で編集するツール
β1〜β3、2GBバージョンアップ2007年度版[BZN-280,BZN-281]にも対応しています
ソフトのOEM先が同じと思われる XROAD RM-A4000 に対応 [v1.2以降](XROAD RM-C3500も同じ形式らしい)
インクリメントP製の地図データを採用している迷WANシリーズ(BZN-430/500/350/600)および2008年度版バージョンアップSDカード(BZN-250〜255)で使われている、FavList形式の登録地点ファイル(FavList.txt)に対応 [v1.4以降]
SDメモリカードを読み書きできるPC環境と .NET Framework2.0 が必要です
特長:
迷WAN本体だけでは不可能な、登録地点名の漢字へのリネームができる
登録地点から地図サイトを表示したり、地図サイトからドラッグ&ドロップで登録地点を追加できる
追加登録したオービス地点ファイルも編集可能
CSVファイル経由で他のソフト等との地点情報の相互交換も可能
ドラッグ&ドロップで地点の並び替えやジャンルの変更ができる
v1.4.4 → v1.4.5 の変更点:
コピー/貼り付けが機能していなかったのを修正(v1.4.3でエンバグ)
2GB版オービス(RMA4000形式オービス)のデータからCSVにエクスポートできなかった問題を修正
Yahoo地図の対応を修正
FavListの登録地点名の17文字制限を無くした





ここから下のソフトは連絡先のメールアドレスが古いままです。注意してください。

REMI
CDやMOなどをタスクトレイやショートカットキーで制御できます
REMI2 が動かない Win95/98/Me/NT4 な人向け
ただし NT4 では別途ASPIレイヤが必要です
「何か。」(今は「伺か」だっけ)対応版があるあたりに時代を感じる
Trans-Parans
デスクトップのアイコンの文字背景を透明にするだけ
XPではデフォルトで実現できるのでまったく不要
もっと昔の賞味期限切れのソフトとかのファイルはこちら

自作ソフトサポート用掲示板


いつもお世話になっている方々へのリンク

Fem's Workshop
大学のサークルの先輩、Femさんのページ。W-ZERO3ユーザー必携の「w03PhoneBook」や「AirDictionary」などを公開されています。
Sprite★Club
大学のサークルの先輩、Jam☆さんのページ。ゲーム攻略がメインです。
Hx2 home page
大学のサークルの先輩、Hx2さんのページ。一度手になじむと手放せない「だいなファイラー」を公開されています。
MTAK's Platform
大学のサークルの後輩、MTAKさんのページ。ゲームやアニメの背景の元になった場所を訪ねる「実地検分」が凄い。