犬上すくね 著作リスト(大暫定版)

11/24/2000 Mamoru Satoh
犬上すくね氏の著作を読みてぇ!ちう気持ちで作られたリストです。
情報の鮮度が大変に悪いです。ここよりかアワーズちゃんと読む、or、docileのようなちゃんとしたファンサイト見たほうがいいですよ。あぅぅぅぅ

単行本

WORK BOX

11/09/1993 \500 ラポート
B6版 ISBN4-89799-113-7
**初出一覧**
働く男
妖怪伝説 1992年夏
16p
ヤングワイズウーマン
ファンロード1992年12月号, 1993年1月号
前編16p, 後編20p
掌の瑠璃
ファンロード1992年8月号
24p
掌の瑠璃2
ファンロード1993年6月号, 7月号
前・後編共16p
フール男とクールガール
ファンロード1993年10月号
32p
犬上家の招かれざる一族
書き下ろし
14p
水晶夜曲
ファンロード1992年2月号
32p
後書き、etc
4p
後、カラー口絵が1pアリ(『フール男…』の上瀧君と野宮さん?)

恋愛ディストーション 1巻

06/15/2000 \495 少年画報社
B6版 ISBN4-7859-1990-6

YOUNG KING OURSでの掲載作品一挙収録。堪えられない一冊。
カバー下の登場人物紹介も楽しいです。江戸川君が最近見たビデオ「DEAD or ALIVE 犯罪者」、これはものすごい映画。「あっけにとられる」という言葉はこの映画のラストを見た後のためにあらかじめ作られたのではないか?というくらい凄いですよ。でもお勧めできるかというとそれはちょっと^^:

収録作品
第1話 くらやみのきみ
第2話 好き▽すき▽まほ先生
第3話 メガネガメ
第4話 グレイトブリーダーNATSUME
第5話 未確認の愛情
第6話 愛しのリボンちゃん
第7話 イヌと上手につき合う方法
---
WORKING ZOMBIE
Silent Kitchen

初期設定資料 2P
なかがき 3P
あとがき 1P
次回予告^^: 1P
登場人物紹介 2P(カバーの下)

未来の恋人たち

2000/06/08 840円 大都社
B6版 ISBN4-88653-635-2

整理中

同人誌(サークル名:ワーカホリック)

全て捜索中。…女性創作の同人探すのって大変…
夜の煙突
08/07/1994
-PAUSE-
12/30/1994
borshch
12/29/1996
My Little World
07/27/1997
未来の恋人たち
08/16/1998
夜の煙突 -rewrite-
08/15/1999

YOUNG KING OURs掲載作品

くらやみのきみ
1998年7月号
16p
捜索中
好き▽すき▽まほ先生
1998年9月号
(▽はハートマーク)
16p
WORKING ZOMBIE
1998年12月号
18p
メガネガメ
1999年2月号
18p
3丁目の夏 '99
1999年4月号
8p
オールカラー
Silent Kitchen
1999年6月号
8p
未確認の愛情
1999年?月号
22p
愛しのリボンちゃん
アワーズ2000
50p
イヌと上手につき合う方法
????年?月号
8p
(題名失念^^; なつめと大前田君帰省話)
アワーズ2000?2001?
シネマ・ホリディ(ニアミスMix)の巻
2000年7月号
16p

OURs LITE掲載作品

不意打ちガール暴走の巻
2000年9月号
24p
null
2000年10月号
捨てちゃったのでタイトルわかんない^^;
わんこの反撃
2000年11月号
16p
タイトルの「反撃」には「あまかみ」とルビが振ってある

OURS girl掲載作品

読みきりシリーズ「イヌガミ・ファクトリー」だそうです。
おくびにもだせない
No.1 (アワーズ増刊12月号)
24p 内4pが2C

その他

ティアズマガジンの表紙
02/15/1998
コミティアのページに小さい画像有り
捜索中
マイキャラクターズ ミレニアム
ファンロードの読者投稿イラストコーナー集成本。犬上さんの絵が数点載ってます。
別冊ぱふ コミック・ファン 2000年10月号
犬上さんのインタビュー記事(6p)が載っています。
表紙絵はDr.モロー、A5版(ラジオライフと同じ)。

リンク

docile
雨月さんによる非公式ファンサイト。というわりには許可貰って画像掲載してらっしゃるという素晴らしいところです。偉いなぁ。

このリストの更新履歴(というよりは身勝手な感想?)

1998年 秋
MINさんお勧めの「やまむらはじめ」氏の漫画を読むべくOURS購入。初めて犬上すくね氏の漫画「WORKING ZOMBIE」を読む。…こ、こっぱずかしい。。俺はこーいう漫画を欲していいのだろうか?とか思う。ここまで都合のいい漫画を喜んで読んでいいものかと。…と、色々引っかかるものが残った。
1999年 正月
OURS2月号、「メガネガメ」読む。うぁぁぁ何だこれ。くぅぅぅ。…これは読んでいかないとまずいような気がして、こういうリストを作ってみる。
1999年 成人の日
アニメイト渋谷店にて「WORK BOX」発見、保護。「掌の瑠璃」がいいですね。
1999年 2月だったか?
コミティアに行ってきたんですが…犬上氏のスペースには誰も居ないし。あうー。私は12時ごろに帰ってしまったんで、その後に来られたのかも。それにしても残念なり。
1999年 4月
MINさんにOURS98年9月号を貸して頂きました。ありがとう〜〜〜むちゅ〜〜〜
またしても絶妙な都合の良さ加減にくらくら来ます。
…OURS掲載作品、全部足してもまだ76P。やっぱ連載が無いと単行本化は辛いかなぁ。
1999年 5月
アワーズ6月号「Silent Kitchen」。ラブラブな話を読んで「いい話だねぇ(ほっこり暖かい気持ち)」になるか、「けっ、死ぬまでしてればぁ〜〜むしろ死ねばぁ〜〜ぺぺぺ(やさぐれた気持ち)」になるか、その境界はなかなか微妙なものよのぉ。漫画家って大変ね。今回は後者。俺って心が狭いね・・・3畳くらい?。いや、勿論今回もいい話なんですけどね。
1999年 夏コミ
「夜の煙突 -Rewrite-」買えました。あぁうれしい。
1999年 コミティア(いつだっけか?池袋だったような・・・)
新刊は無かった(と思う。僕が行った時には既に。)
1999年 冬コミ
行った時にはペーパーだけでした。新刊・・・無かったような?(覚えていない)
ペーパーによると夏は『江戸川くんとまほ先生で「すげこま」のパロを!』だそーです。読めるといいなぁ。
2000年 5月
ああああー原画展ってもう終わってたのね・・。5-6月は都合でバタバタしてて(引越し)忘れてました。あぁ。あぁ。あああああああああおおお。
2000年 6月
単行本2冊どーんと出て一気にブレイクか!?突破者か!?虎の穴@アキバでは平積みでした。名古屋でも平積みしている本屋があったとのこと。
関係無いですけど、「未来の恋人たち」の大都社って少年画報社系の漫画の単行本が多い気がするんですが。関連会社?ってわけではないんでしょうけど。ちょっと不思議。
2000年 7月
アワーズ ライト発売。「不意打ちガール暴走」・・・・いや・・・・いやぁぁああ・・・・すげぇ・・・。
エロ漫画読みこみ15年の私ですが、こんなサワヤカでヌルヌル(ぬるい、の意。そっちのヌルヌルじゃなくて)でこういう話って・・凄いですよね。いやほんと。打ちのめされました。
2000年 8月
夏コミは諸般の事情で行けませんでした。残念。すげこま本出てたんですね・・・・。ああああああああああああああああ。冬まで売れ残ってくれるといいんだけどなぁぁぁぁ(ひどい)。
2000年 10月
「その他」にコミック・ファンのインタビューを追加しました。
ちょっと関係あまり無い話。
なんちうか、僕は漫画評論ってほとんど読みません。ちうか、たまに読むんですけどやっぱつまらない。こんなん読む暇あったら漫画読みたいのですよ。
漫画の紹介は良く読みます。ただ、面白い漫画紹介というのもなかなか少ないですが。
「こんな漫画を読んで僕はこう思いました。まる。」で終わる評論よりも、それに続けて「君もきっと楽しむだろう?いや、君が読みたかったのはこれだから!」と軽い洗脳気味にその気にさせて本屋に連れて行くほうがかなり高度な技術を必要としますし。
そういう意味で、最近目が離せないは「Colorfull PureGirl」(エロゲー雑誌)の漫画紹介記事。毎月毎月「おおこれは知らなかったよ、是非読ませてくれ」という漫画を紹介してくれます。・・・ただ、たまにレア過ぎて本屋で探すのが難儀なのがちょっとアレですが・・・「3年B組金バッヂ先生」どこに売ってるの?
漫画じゃないですけど、「日のあたらない邦画劇場」の映画紹介もかなり高度です。お勧め。

Mamoru Satoh