ゲイラーソフト
・ダウンロード
・インストール
・先ずは使ってみる
・数字診断
・データダウンロード
・マークシート印刷
・シェアウェア登録

ゲイル理論
・ゲイル理論とは何か
・飛び期間の偏り追跡
・奇数偶数の偏り追跡
・大小の偏り追跡
・合計の偏り追跡
・末尾の偏り追跡
・数字集団の偏り追跡
・同伴数字チャート
・当選チャート
・となり組チャート
・パーセンテージシステム

■末尾の偏り追跡チャート
末尾の偏り追跡チャートはロト数字を0から9までの10個の末尾を集団化して、直前までの5回ないしは10回の数字を分析して予想するものである。例えば、数字の末尾が5の数字は過去10回までで何回出たか、1はどうか、2はどうかなどとしてみて行くことである。ロト6の場合第850回の時点では、直前10回では最大が数字9で3回、最小は数字8で9回である。確率的には等しく出現するはずであるが、実際には最大と最小では3倍もの違いが生じている。この結果、当選数字に末尾の偏りが生じているのが分かる。もちろん、この場合は次回の末尾は大幅に少なくしか出ていない9を選択することとなる。末尾表で分かるとおり、全ての末尾が同じくなることは過去1度もない。語呂合わせ的に全ての末尾を同一にすることが無意味なことがはっきりと分かるものである。

 

   Copyright 2014. noby'soft