フリーソフト・ダウンロードコーナー

written by 加藤 文隆


IeSetEditor Ver1.05 (最新版)

【紹    介】
  「IeSetEditor」はInternetExplorer(以降IEとする)で使用可能なHTMLエディタの
関連付けを簡単に行うためのツールです。これだけなら、どこにでも転がっているツ
ールですが、以下のような優れた特徴を持っています。
  良かったら使ってみてください。

<優れた特徴>
・あらゆるテキストエディタに関連付け可能
    IeSetEditorではIEからIeSetEditorを通してテキストエディタに関連付けを行い
    ますので、どんなテキストエディタでも関連付けが可能です。
・HTMLエディタの変更が容易
    一度IeSetEditorをインストールしてしまえば、関連付けエディタの変更はIE上
    からではなくIeSetEditorを通して行えますので非常に容易です。
・「ソースの表示」メニューにも対応
    基本的に「HTMLエディタの関連付け」というとインターネットオプションのHTML
    エディタを設定できれば合格ですが、IeSetEditorではIE上での右マウスメニュ
    ーにおける「ソースの表示」にも対応しています。
・拡張子".htm"の自動付加
    「ソースの表示」でHTMLを開く場合に、ファイル名が変更されて開かれることが
     あります。この際、困ったことに拡張子も削除されてしまいます。そのため拡
     張子別に表示方法を変更可能なエディタを使用していると、HTMLとしての表示
     ではなくなってしまいます。
     これを回避するために、拡張子がない場合に自動的に".htm"を付加してから開
     くようにしています。これで確実にHTMLとして表示されます。
・文字コードの自動変換
     HTMLファイル中のタグを参照することにより、自動的にHTMLフ
     ァイルの文字コードを判断しHTMLエディタを開くことができます。

【最新 履歴】
Ver1.04 → 1.05
・Windows-Vistaに対応しました
・Internet Explorer 8に対応しました
・Visual-C++ 2005 でビルドし直しました