・汎用Windows操作自動化ツール
DirectInput対応。

UOKX Version1.41 (2015/07/15)
Vector Download

最近の更新履歴
[UOKX Version 1.41 2015/07/15] Build:147
・SendInputをデフォルトの送信方法に変更
・ubtファイルをロードした後、セーブ時に開いたファイル名をセットするようにした

[UOKX Version 1.40 2015/04/28] Build:145
・コマンド送信方法としてSendInputAPIを追加(DirectInput対応)
・ubtファイル(マクロファイル)にコマンド送信方法を記録するようにした
(ubtファイルにSendAPI行を追加)
・Batch処理送信リストに上下入れ替えボタンを追加
・UOK EventにWindowsのスリープ・休止・再起動を追加
・Windowsメッセージ周りの挙動を変更
・ウインドウを前面にする場合、最大化の状態が解除されてしまう問題を修正
・細かな修正

[UOKX Version 1.03 2015/04/03] Build:137
・[Text]の_event送信方法を変更
・[Text]、[アプリを前面に]が正しくコマンド追加できない場合がある問題を修正
・[Text]のubtが読み込めない問題を修正
・UOK Eventが正しく発行されない場合がある問題を修正


Copyright(C)1999-2015/TOK All rights reserved.

Back