導入方法
  2.Apache2の導入
    (3)設定変更
 最後に、Webソフトからデスクトップの使用が可能になるように設定を変更します。

手順1
 「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」をクリックします。


手順2
 コントロールパネル上の「管理ツール」をダブルクリックします。


手順3
 管理ツールから「サービス」をダブルクリックします。


手順4
 サービスにある「Apache2」をダブルクリックします。


手順5
 Apache2のプロパティから、「ログオン」ページタグをクリックします。


手順6
 ログオンページ内の「デスクトップとの対話をサービスに許可」にチェックを付け、「OK」ボタンを押します。


手順7
 設定を有効にするために、一旦、Apache2のサービスを「停止」ボタンを押して停止します。


手順8
 停止が完了したら、「開始」ボタンを押して、Apache2のサービスを開始します。開始されると「開始」ボタンがクリックできないようになり、反対に「停止」ボタンがクリックできるようになります。これで作業は完了です。「OK」ボタンを押して、サービスに戻り、ウィンドウ標準の「閉じる」ボタン「x」で閉じ、管理ツール、コントロールパネルも同様に閉じます。