Information

以下の不具合情報は作者が認識している不具合の一覧です。ここに挙がっていない不具合を発見した場合はメールにてご報告ください
ただし報告して頂いた内容が仕様である場合、または作者の環境で不具合現象が再現できない場合は、ここに掲載されません。

MouseGestureL.ahk

◆ 不具合情報 (2021/01/25現在)

CLaunch

◆ 不具合情報 (2021/10/07現在)

◆ ごみ箱の展開メニュー

ごみ箱を展開したメニューからファイルをドラッグ&ドロップで復旧させると、ファイル名が不定の文字列に変化しますが仕様です。
ファイルを復旧させたい場合は、メニュー内のファイル名を右クリックしてコンテキストメニューを表示させ、「元に戻す」を選択してください。

◆ ショートカットをドラッグ&ドロップで登録しても起動しないソフト

Microsoft Officeなど一部のアプリケーションのショートカットは、ドラッグ&ドロップで登録しても正常に起動しません。
これらのアプリケーションは、以下の手順で登録してください。

  1. 登録したいアプリケーションを立ち上げておく。
  2. アイテム未登録のボタン上で右クリックし、表示されたメニューから「アイテム登録」を選択する。
  3. 表示された「ボタン登録」ダイアログBOXの「ウィンドウ参照」ボタンをクリックする。
  4. 実行中のアプリケーションがリスト表示されるので、目的のアプリケーションを選択してOKボタンをクリックする。 (目的のアプリケーションが見つからない場合は、「ウィンドウピッカー」ボタンをクリックしてから実行中のアプリケーション側で任意の場所をクリックすると、リスト内のアイテムが自動選択される。)
  5. 「ファイル/URL」の欄にパス名が入力されていることを確認して、OKボタンをクリックする。

◆ マウスの追加ボタン

ホイールクリックへの割り当て機能を利用するには、マウスドライバの設定で、ホイールボタンに「中央ボタン」(ドライバによっては「オートスクロール」)を割当ててください。
サイドボタンへの割り当て機能を利用するには、4ボタン以上のマウスを使用し、サイドボタン1に「戻る」を、サイドボタン2に「進む」を割当ててください。

◆ スキンのアルファチャンネル

アルファチャンネル有効設定のスキンには、以下の制限があります。

◆ マウスジェスチャプログラムとの併用

マウスジェスチャソフトとCLaunchを一緒に使用する場合、ジェスチャに割り当てたマウスボタンを、CLaunch側のマウス操作に割り当てると正常に動作しない場合があります。例えば右ボタンをジェスチャ開始のアクションとして使用している場合、右ダブルクリックはCLaunch側では正常に動作しない可能性があります。