Oka Laboratory

Planet Mate

動作画面

太陽、月、惑星の位置推算やシミュレーションを行うソフトウェアです。

バージョン
3.00new
公開日
2017.04.16new
動作OS
Windows 2000/XP/Vista/7/8/10up!
必要なランタイム
VB6.0(SP6)ランタイム

機能

  1. 太陽、月、惑星の位置推算をリアルタイムで表示することができます。また、西暦100年1月1日〜9999年12月31日の任意の日時でも表示することができます。
  2. 太陽、月、惑星の以下の項目を表示できます。
  3. 月齢、月相、月輝面比、地方平時、真太陽時、恒星時を表示します。
  4. 表示されている日時でシミュレーションができます。
  5. 地球自転の遅れΔTを考慮して太陽と月の位置推算を行なっています。
  6. 小中学校の理科の教材として使えるかもしれません。

シミュレーション

Planet Mateでシミュレーションできる項目です。画像をクリックすると拡大画像を表示します。

ダイアログ

天体間の視距離

太陽・月・惑星の中から指定した基準天体に対する他の天体 (対象天体) の視角距離と天頂方向角、北極方向角を算出・表示します。

角度換算

角度の単位を他の単位系に変換します。

バージョンアップ概要

Version 3.00new

Version 2.20

Version 2.11

Version 2.10

Version 2.00(非公開)

Version 1.00(非公開)

インストール

インストール

解凍したフォルダにあるSetup.EXEを実行することで、以下のファイルがインストールされます。

PlanetMate.exe
実行ファイル本体
PlanetMate.chm
ヘルプファイルnew
PlanetMate.exe.manifest
Windows XP以降のスタイルを適用するためのファイル
Windows 2000以前では無視されます。
Calendar_Lib.dll
ActiveX DLL(Windows\Systemフォルダにインストールされます)
Gm_Reg.dll
ActiveX DLL(Windows\Systemフォルダにインストールされます)
readme.txt
説明ファイル

アンインストール

Windowsのコントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」でアンインストールをします。実行ファイルのあるフォルダに「インストールされるファイル」に記載されていないファイルが存在するときは、フォルダは削除されません。必要に応じて手動で削除してください。

またレジストリの項目は削除されませんので、気になる方は[HKEY_CURRENT_USER]-[Software]-[Oka Laboratory]-[Planet Mate]以下を手動で削除してください。(レジストリを不用意にいじるとWindowsが起動しなくなることがあります。やり方を理解できない方は削除しないことをお勧めします。)

使用許諾条件

ダウンロード

アイコン ファイル名 planetmate_300.zip (2017.04.16、798kB)
ダウンロード Vector (PS688247)up!

サポート

全バージョン共通up!

Version 2.20以前new

Version 2.11

Version 2.00〜2.10

Version 1.00


正当なCSSです!