■細波庵■

- Sazanami An -

(個人作の Windows 用ソフトの情報を載せています)

NEW Sazanami / SoftTuner / 64 ビット版

■Sazanami v1.6.0.3 2017/10/28

Sazanami は *.wav などの音声ファイルを編集するソフトです。

以前はシェアウェアとして公開していましたが、v1.5.7.6 から「無料ソフト (寄付歓迎) 」という扱いに変更しました。

分類: 無料ソフト (寄付歓迎)
OS: Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/98

ダウンロード:
ベクター http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se514403.html

主な機能

  • 非圧縮のWAVは瞬時に開けます
  • WMA/MP3等の圧縮ファイルの作成、展開読み込み
  • 切り貼り編集
  • 各種効果 (ノイズ低減、物理法則リバーブ、EQなど)
  • ユーザー定義FIR/IIRフィルタ適用
  • サンプリングレート変換
  • 無音部検索
  • ライン入力等からのアナログ音声の録音
  • 音声スペクトル表示
  • スクリプト実行

    注: 以下のようなことはできません
  • WMA/MP3等の圧縮状態のままでの分割・結合
  • ネットラジオの録音

変更点

    Version 1.6.0.3
  • WinXPで起動しない不具合修正。
    Version 1.6.0.2
  • 複数のコンポネントを持つVSTプラグインに対応。
  • PCMサンプル書き出し開始直後にキャンセルすると待たされる挙動の修正。
  • PCMサンプル読み書き用のバッファサイズをさらに調整。
  • 使うDirectShowフィルタによりファイル終端部のサムネイル表示で固まる不具合修正。
  • 効果「モノラル化」追加。効果連結でリバーブ等の前処理に。
  • 録音ダイアログのデバイス切り替えで、ときにクラッシュするバグ修正。
    Version 1.6.0.1
  • 動画再生&サムネイル表示の微修正。
  • VSTホスト機能の修正。
  • PCMサンプル書き出し用バッファの大型化 (HDDシーク頻度減少を期待)。
  • Mixdownの再生停止等でクラッシュするバグ修正 (64ビット版)。
    Version 1.6.0
  • AAC (M4A) ファイル作成機能追加 (Win7以上)。
  • Media Foundationを使用してのM4A/MP4読込&再生 (Win7以上)。
  • VSTプラグインはバージョン3系に移行。
  • 効果適用で1ch→2chになる場合の波形グラフ (下側) の表示不具合修正。
  • VST/DXプラグインで削除プリセットが次回起動後に復活する不具合修正。
  • DMOプラグインは必要ないと思うので廃止。
  • コンパイラを替えてからWin9x系で起動時クラッシュしていたのを修正。
  • FLAC 1.3.2に更新。


■SoftTuner v1.4.4 2017/07/24

SoftTuner は楽器の調律をするためのソフトです。

マイクなどから楽器の音を入力すると針メーターなどでピッチを表示します。

※2017/07/24 版で Windows 98/Me で動くように修正しました (stun144a.exe で公開)。2017/01/09 版とはそれ以外の違いはありません。

分類: 無料ソフト
OS: Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/Me/98

ダウンロード:
ベクター http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se403802.html
窓の杜 http://www.forest.impress.co.jp/library/software/softtuner/

変更点

    Version 1.4.4
  • Win10向けに実効サンプリングレート計測部分を修正 (Win7以上ではイベント駆動で音声デバイスを使い計測するよう変更)。
  • 設定ファイルに記録する音声デバイス名が空白で終わっていると次回設定を復元できない問題の対処。


■64 ビット版

一応 64 ビットでもコンパイル&ビルドができる状態になりましたので公開してみます。

このサイトに置いているものなので、ダウンロードされる方はご自身でもウィルス チェックをしてください。

Sazanami 1.6.0.3 2017/10/28 (64-bit)
nami1603_x64.exe
1,746 KB / md5=69d9bb3caa9b756fc69f08fd333a9fd1

SoftTuner 1.4.4 2017/03/26 (64-bit)
stun144_x64.exe
509KB / md5=1f820ca4e0c6e3a54af424388ea0cac5

  • 32 ビット版には無い、何かしらの不具合があるかもしれません。
  • 32 ビット版と機能上の違いはありません。
  • 設定保存ファイルは共通なので 32 ビット版から引き継ぎ可能です。設定を残す形で 32 ビット版をアンインストールした後、64 ビット版をインストールすれば OK です。32 ビット版に戻す場合も同様です。
  • メイン ウィンドウのメニューより [ヘルプ]→[バージョン情報] で 64 ビット版であることが確認できます。
  • Sazanami で M4A 等を開く場合は 64 ビット版の DirectShow フィルタ形式のコーデックとスプリッタが必要です。(※)


(※)
他にもあるかもしれませんが一例として
ffdshow 64-bit (コーデック集)
https://sourceforge.net/projects/ffdshow-tryout/files/Official%20releases/64-bit/
standalone_filters-mpc-be.1.5.0.x64.7z (スプリッタ等のコレクション)
https://sourceforge.net/projects/mpcbe/files/MPC-BE/Release%20builds/1.5.0/

スプリッタ等の DirectShow フィルタ (*.ax) を手動で導入する場合は、Windows 付属の regsvr32 コマンドでシステムに登録する必要があります (管理者権限でコマンド プロンプトから実行)。

例: D:\ThisFolder フォルダ内の MP4Splitter.ax と FLVSplitter.ax を登録
cd /d D:\ThisFolder
regsvr32 MP4Splitter.ax
regsvr32 FLVSplitter.ax

例: 同スプリッタの登録解除
cd /d D:\ThisFolder
regsvr32 /u MP4Splitter.ax
regsvr32 /u FLVSplitter.ax


渡辺成身 (メール アドレスは各ソフト同梱の文書に記載があります)
最終更新日 2017/11/02