BLOGを作ろう。

最終更新日:2006-04-22

最近話題のBLOG。
自分の日記を書いて、みんなに公開。
パソコンでも、携帯電話からでも更新できる。
難しいhtmlを知らなくても書ける。
そして、上級者用にはhtmlで複雑なこともできる。

無料のBLOGサイトもある。
広告などが表示されるため、利用者は無料。
プロフィールを書いて、お友達を集めて。
日記を書いて、コメントをもらって。
掲示板で意見を交換したりできる。
トラックバックで日記にリンクしたり。
訪問者ログ機能を使えば、
何時、誰が訪れたかが分かることもある。
カウンターを設置して、訪問者数が表示されたり。
とっても楽しいネット上の交流。

でも・・・。
楽しい交流もあるが、
迷惑コメント、悪質な書き込み、
好ましくないトラックバックだってある。

BLOGは一般の不特定多数の人々に公開する交流手段。
コンピュータを通した交流。
顔の見えない相手との交流。
そこに表示されている情報を良くも悪くも利用されてしまう。

ということは・・・。
仲間内だけの特定の人たちだけがやりとりするものなら
好きなことができるのだろう。
ルールもきちんと守られるのだろう。

でも、不特定多数の人々の間でのやりとりなのだから、
公開する情報の制限、迷惑、悪質な利用者から守ることが大切。
日記や掲示板の書き込み制限、トラックバックの制限など。

また、認証手続きという方法があるという。
書き込みやトラックバックに対して、管理者が
許可したものだけがBLOGに反映される。
それ以外は破棄される。
そのような方法はちょっとめんどう。

本来、みんなが楽しく交流するための一つの方法。
でも、何らかの対策を立てなければならないような迷惑、
悪質な行為が行われている。

このBLOGがもっともっと成長して、よりよい交流手段であって、
迷惑、悪質な行為が行えないような、ちゃんとしたそれに対処できる
システムであって欲しい。

戻る