ノートパソコンの掃除

最終更新日:2006-09-03

小型で軽く、持ち運びが簡単で場所をとらないノートパソコン。
内には、yahooのオークションでゲットしたノートパソコンがある。
エプソンダイレクトの製品で、2000年頃のモデル。
CPUは、モバイル用Pentium III 650MHz、
メモリは192MB、HDDは10GB。
フロッピー、CD-ROM、PCMCIA、USB、100/10BASE LAN、
パラレル、シリアル、外部ディスプレイ接続などもある。
普通にメールやネットをするには何も問題はない。

ところが・・・。
使っているとCPUファンの音がだんだんとうるさくなってきた。
パソコンは電気製品。
しかも、一部の部品はかなり発熱する。
そのためにファンがついている。
ファンを交換しなければならないのだろうか。
でも、正規のユーザーではないし。

あるとき、パソコンにも掃除が必要だとあった。
たしかにそうなんだ。
電子部品に汚れやほこりなどが着くと動作に支障が出る。
デスクトップパソコンならばケースを開けて掃除もしやすい。
ノートパソコンは、狭いところに部品がぎっしりと詰まっているので
難しいみたい。
CPUファンの音がうるさくなり、排気が十分に行われていないみたい。

ということで、吸気口から掃除機でほこりを吸ってみた。
もちろん、パソコンの電源などをきってから。
ファンの当たりからビュービューという音がした。
ファンが掃除機の力で回転しているみたい。

その後、パソコンを起動してみる。
すると・・・。
発熱してファンが周りだしてもうるさい音がやんだ。
排気口から熱風がちゃんと出ている。
とりあえず、解決したみたい。

ノートパソコン。
小型で軽量、場所をとらず持ち運びもできる。
そんな便利なパソコン。
でも、トラブルが多かったり、寿命が短かったりする。
そういうことが、きちんと表示されないように思う。

ハイテク技術の進歩も良いが、トラブルが起こりにくい、
故障しにくい、修理しやすい、発熱しにくい、
そんなノートパソコンがあれば・・・。

戻る