出会い系サイト

最終更新日:2008-08-31

ちょっと、出会い系サイトについて。
出会い系というのは、男女の出会いのことである。
今では、男女の出会いもネットで…ということになるのだろうか?。

でも、この出会い系…。
色々な種類、タイプ、問題などがあるらしい。

すぐに思い浮かぶのが、この出会い系サイトがらみの事件。
そこで知り合った人々が事件にまきこまれる。
犯罪、詐欺、殺人…。
売春の舞台にもなっているらしい。

勿論、この売春というのも犯罪である。
金品をやりとりして性欲を満たす。
性を商品として提供し、お金を受け取る…。
また、未成年とのそうした行為も犯罪である。

援助交際というのも、お金をやりとりして性欲を満たすということから
売春の別名ともいえる。
「援助する」、「交際する」というと、なんだか
良いイメージがあるが、実際は売春である。
売春というと犯罪になるために、考え出された別名である。

で、この出会い系。
以前、次のような事件もあった。
突然手紙が送られてくる。
そこには、出会い系サイトを利用したときの代金が
まだ支払われていません。いくらいくら支払ってください。
指定の口座に振り込んでください。
それをしなければ、裁判に訴えます…。
というものらしい。
勿論、これも嘘であり、詐欺である。

こんな怪しい出会い系サイト。
その多くが危険で怪しい、と。

でも、実際に出会い系で知り合った男女がまじめに交際し、
結婚して幸せに暮らしているケースもあるという。
純粋に男女の出会いの場を提供している企業もあるらしい。

では、その違いは何であろうか?、
どこにあるのか?。

その企業がサイトを開設する。
色々なシステムを作り上げる。
会員を集め、お金を集める。
男女の出会いという本来の目的を外れ、
詐欺や売春などを行うようなところは危ない。

逆に、結婚相談やカウンセリング、カップリングなどを行って
男女の交際、恋愛をサポートする。
本来の目的にそってちゃんとした成果、実績を示しているところならば
良いということになるのではないだろうか。

以下に、出会い系サイトを独自に評価して
利用者に注意を促しているところがある。
また、それに関する解説、知識や経験を提供している。
ちょっと参考になるかもしれない。

http://ossan.20.dtiblog.com/
戻る