Kei's Factory -日経先物・株ソフト制作-
Kei's Factory -日経先物・株ソフト制作-
Kei's Factory -日経先物・株ソフト制作-
Kei's Factory -日経先物・株ソフト制作-
Kei's Factory -日経先物・株ソフト制作-





ローン固定金利比較Ver1.52

概要
起動方法
注意事項
使用方法
バージョン情報


<<概要>>
本ソフトは2,3,5,10年の固定金利における元利金等返済の住宅ローンなどの
返済額を一覧で比較検討することができるローン返済シュミレーションソフトです。

それぞれの固定金利及び今後上昇すると思われる利率などの情報を入力する事により
2,3,5,10年の各固定金利における返済計画を一覧で比較検討することが出来ます。
また一定期間での返済総額・返済元金・返済利息・元金残額、それぞれの合計を比較する事が出来ます。
操作はいたって簡単です、返済元金総額・ボーナス返済元金・返済期間・各金利・各金利見直し時の
金利変動予測(自動設定機能あり)などの情報を入力し、ボタンを押すだけです。
月々の返済額からそれぞれの固定金利条件で借入れ可能額を逆算する機能もあります(Excel2000以降)。
固定金利の期間選択でお悩みの方は是非ご利用ください。
単純にローン返済シュミレーションとして使用することも出来ます。

必須ソフト:Microsoft Excel(Excel2000以降推奨)



<<起動方法>>



<<注意事項>>



<<使用方法>>
「固定金利シュミレーション」と「借入れ可能額シュミレーション」の使い方をそれぞれ説明します。

========固定金利シュミレーション========

様々な情報を入力する事で2・3・5・10年固定金利における返済計画をシュミレーションする事ができます。
固定金利比較シュミレーションには自動計算と手動計算の2種類があります。

◎入力項目について

返済総額の入力 返済総額を入力してください。
ボーナス返済分総額 ボーナス返済にて返済を予定している元金金額を入力してください。
返済期間 返済期間を年で入力してください。
上限金利 将来借り入れ金利が上昇した場合に想定される10年固定金利の最高金利を
入力してください。
比較年数 何年後の時点での支払金額・元金残額などを比較したいか入力してください。
現行金利 2年・3年・5年・10年の現行金利をそれぞれ入力してください。
年間上昇金利・・・現行のそれぞれの固定金利が前年同月の時点と比べて
何%上昇したか入力してください。不明な場合は今後1年で上昇すると
思われる金利を入力してください。

◎自動計算の方法・・・2つのボタンで簡単に比較検討できます。



◎手動計算の方法・・・より細かい金利設定でのシュミレーションができます。

注意 返済年数を変更した場合、最終年までの金利が設定されているかご確認ください。
情報入力ボックスで入力した上限金利は無視されます。
「自動計算」ボタンを押すと手作業で入力した金利が書き換えられてしまいますので
十分注意してください。

========借入れ可能額シュミレーション========

借入れ可能額シュミレーションは固定金利シュミレーションのシートを利用して返済予定額から
借入れ可能額をシュミレーションします(固定金利シュミレーションのシートの内容は基本的に変更されません)。
ローン固定金利比較メインシート内のクリーム色の帯の部分が借入れ可能額シュミレーションになってます。
※Excel2000より以前のバージョンでは正常な作動の確認が出来ておりませんので、
Excel2000より以前のバージョンでは借入れ可能額シュミレーションは
表示されないようになっております、ご了承ください。

◎入力項目について

1ヶ月の返済額 月々返済する予定の金額を入力してください。
ボーナス月の返済予定額 月々返済予定額にボーナス返済で予定している金額を足して
入力してください。
設定年度 1ヶ月の返済額及びボーナス月返済額が何年目の時点での
返済予定額か入力してください。

◎計算方法

注意 この機能は月々返済額比較一覧を利用してシュミレーションを行っています。
設定年度の時点まで月々返済額比較一覧の金利がしっかり設定されているか
確認してください。
金利の情報がしっかり入力されていなかったり一部の条件が重なった場合
正常に作動しない可能性があります。計算が一向に終了しない場合は[ESC]キー
を押して計算を強制的に終了した上、金利情報等に不備が無いか確認していただき
再度計算を試みてください。




<<バージョン情報>>
Ver1.52 2004/10/31
Excel2000での借入れ可能額シュミレーションの作動の確認が取れたので、
Excel2000より以前のバージョンでは借入れ可能額シュミレーションが隠れるように修正。
Ver1.51 2004/7/22
Excel2002より以前のバージョンでは借入れ可能額シュミレーションが隠れるように修正。
他のブックに計算結果を参照して処理したいとのご要望により、
メインシートのセルを参照しやすいように修正。
ステータスバーへの「計算中」の表示が作業の進行状況とともに変化するように修正。
Ver1.5 2004/4/13
借入れ可能額シュミレーション機能を追加。
計算スピードがアップするように修正。
計算中、ステータスバーに「計算中」の表示が出るように修正。
Ver1.4 2004/3/5
金利簡易設定の金利計算方法を修正。
Ver1.3 2004/2/28
金利計算のミスを修正。
固定年数別ローン比較の最も支払総額が少ない年の前に◎が付く様に修正。
Ver1.2 2004/2/18 
元金残額合計の計算ミスを修正。
自動計算終了後に計算終了を伝えるメッセージボックスが表示される様に修正。
Ver1.1 2004/2/5 
公開