乾 ダウンロード

 ファイル名や画像をクリックすることでダウンロードできます
  ※作者の許可無く転載することを禁じます


ファイル名
 gma.zip
 gmb.zip
 gmd.zip
readme は含まれません。使い方は Web の説明を参照してください。
【タイトル】
 Timidi95 用音色ファイル gm 差分
【動作環境】
 Timidi95
【実行ファイル名】
 なし
【内容】
 16bit 音色 gm ディレクトリ差分ファイル

 Timidi95 の音色ファイルは 3MB 版が添付してあります。これは音色データの音質を劣化(8bit にして、データ数を減らして、サンプリングレートを下げて...など)することで、縮小して収めてあります。もとのデータはとても大きいわけで、少しでも良い音質に近づけるためには、縮小前のデータを利用するのが賢明です。
 幸い、ホームページのディスク容量が増えましたので、gm ディレクトリの音色ファイルを部分的に選びなおして(全部選んだらファイルサイズが大きくなりすぎたのであきらめました) EditPAT で調整しアップロードしました。35MB 版とも 3MB 版とも違う音質です。上書きコピーを行えば、5MB の音色ファイルとなります。

ファイル内容
 gma.zip ピアノなど
 gmb.zip ブラスなど
 gmd.zip ドラムなど

【インストール】
 gma.zip gmb.zip gmd.zip を展開すると、gm ディレクトリが出来ます。このディレクトリ中のファイルを Timidi95 ディレクトリの gm ディレクトリのファイルにコピー(上書き)してください。コピー後はgma.zip gmb.zip gmd.zip は削除してもかまいません。

【実行】
 Timidi95 を実行してください。

【アンインストール】
 Timidi95 を再インストールしてください。

【別ディレクトリへインストール】
 Timidi95/SS 共通の手法で別ディレクトリに、gma.zip gmb.zip gmd.zip の内容を入れたい(Timidi95 ディレクトリの内容を変更しない)場合、.cfg ファイルの編集が必要になります。ここでは一番簡単な方法を説明します。
 Timidi95 ディレクトリが c:\Timidi95 であり、gma.zip gmb.zip gmd.zip を c:\zeal ディレクトリに展開したとします。すると c:\zeal\gm ディレクトリが出来あがります。この c:\zeal ディレクトリを優先的(c:\zeal\gm では無いことに注意)に Timidi95 に検索させれば良いことになります。
 Timidi95 ディレクトリから timidi95.exe timidi95.cfg timidi95.ini の3つのファイルを c:\zeal にコピーします。c:\zeal ディレクトリの timidi95.cfg ファイルをメモ帳などのテキストエディタで開きます。そして先頭の行に
 dir c:\Timidi95\
 ("dir" の後ろに半角スペースが必要)
を挿入し、保存します。c:\zeal ディレクトリの Timidi95.exe を起動すれば、c:\zeal ディレクトリを検索し、もしファイルが見つからなければ、c:\Timidi95 ディレクトリを検索します。
 c:\zeal\timidi95.exe は 5MB の音色 c:\Timidi95\timidi95.exe は 3MB の音色で再生するようになります。
 TimidiSS では、c:\zeal に TimidiSS をインストールを行ない、設定ダイアログを開き、音色ファイルディレクトリに c:\Timidi95\ を追加することでコンフィグレーションファイルを書きなおしたのと同様の効果が得られます。

【色々試したい方は】
 インターネットより音色ファイルをダウンロードし(Timidi95 関連を参照)、EditPAT で調整しまくってください。やり始めると、結構はまります。