JRA-VAN DataLab

ビスタで使用する場合は個人の責任で判断し使用してください
ソフトのアイコンを右クリックし「プロパティ」→「互換性」を開いてください。
『管理者としてこのプログラムを実行する』という項目にチェックを入れてください。
「OK」ボタンを押して設定を終了し、ソフトが起動されるかご確認下さい。 

Athlete はJRA-VANデータによる予想支援ソフトです
Pureodds はJRA-VANデータによるオッズ予想ソフトです
iPatDunk はJRA-VANオッズによる投票支援ソフトです
Exodds はオッズデータエクセルに出力するソフトです

Exodds

通常 時系列 3連単複 その他
Jv DataLab 1列表示 ページ別 × オッズダウンロード機能付
PAT 1列表示 未対応 × 未対応
iPatodds 個別表示 ページ別 取得ソフトを利用
Spatodds 個別表示 ページ別 取得ソフトを利用
Pitodds 個別表示 ページ別 取得ソフトを利用

Athlete 主な機能
JRA-VANデータの表示とEXCELへの出力機能
PATオッズのEXCELへの出力機能

iPAT投票機能
オッズ投票、マルチ投票(時間指定、人気馬番変換などの組合せ投票)
買目の投資金額計算/収支計算、注目馬/騎手/調教師の検索
パッとベッとファイル、カンマファイルに対応
スペース形式およびカンマ形式,NoteBet(スペース形式)買目の手書き作成
*環境により取得出来ない場合があるかもしれませんのでご了承ください

必要なソフト
Athlete ExoddsはMicroSoft EXCEL2000以上
JRA-VAN JV-LINK

使用制限(未登録者)
12378レースのみ利用できます
スタッフの表示に制限があります
*利用範囲内で動作確認してください
*利用環境により動作しない場合があります

推奨環境
WindowsXP momory512+IE6.0+Celelon1000+ADSL1M (実測) 常時接続以上を推奨
インターネット速度とパソコンの描画速度が遅くないもの
*Microsoft Intarnet Explorer 6.0 (SSL128に必要)以上を利用してください

免責特約の明示
Athlete を使用することにより発生した直接的、間接的な損害に対して
作成者および掲載者は一切の責任を負いません。
あらゆる損害の免責をご承諾いただくことを使用条件とします。
Athlete のミスであっても一切責任はとりません。
BETファイルを送出する前に必ず確認してください。


初期設定

JV-LINKをインストールしていない方、旧バージョンを利用の方 
http://www.jra-van.ne.jp/datalab/soft/index.html
 よりインストールしてください

JV-LINKの利用キーの申し込み
利用キーが期限切れ、初めて利用する方
http://www.jra-van.ne.jp/datalab/support/index.html からお申し込みください


Athlete.exe を起動します
MENU−設定−初期設定を実行します

フォルダ
JRA-VANレースファイル保存先 JRA-VANパドックで取得したレースファイル
JRA-VAN速報ファイル保存先 JRA-VANパドックで取得した速報ファイル
JRA-VAN LZH保存先 JRA-VANパドックで取得した圧縮速報ファイル
PATオッズ変換先 速報ファイルのPAT変換先
エクセルファイル保存先 エクセルへ出力したファイル
BETファイル保存先 BETファイル/CSVファイル
BETログ保存先 投票した内容のログファイル

PAT個人情報番号

INET-ID

IPAT接続用

加入者番号

投票時に必要

暗証番号

投票時に必要

P-ARS番号

投票時に必要

A-PAT番号

A-PAT接続用
送出時間 買目別に時間指定場合のみ有効
発走時間 発走時間お知らせフォームの表示
BETファイル

自動読込

BETファイルが更新されると読込みます

即送出

読込まれたファイルを即投票しに行きます

オッズ自動読込

読込まれたBETファイルのオッズを表示します

裏目読込

馬単/3連単の裏目も同時に買目に追加します

オッズ種類

iPatodds/JRA-VANの選択
PAT種類 PAT98/PATv50の選択
PATファイル

開催要項出力

開催情報取得後にPAT開催要項ファイルを作成

自動出力

速報ファイル取得後にPAT形式に変換出力

自動削除

開催情報取得後にPATファイルを削除

設定が終わりましたOKボタンをクリックして保存してください


基本操作

1、パドックを起動し、開催データを取得します

2、出走馬別ファイル変換を行います

3、パドックを閉じます

4、エクセル出力を起動します

5、出力する項目を選び出力します


開催データを取得
開催データ変換(または特別データ変換)
1レースデータ(特別登録馬)ボタンをクリックで開催データを取得
2補てんデータ(特別補てん)ボタンをクリックで馬毎データを取得
3レース変換(特別変換)ボタンをクリックで馬毎データを変換
*開催データを取得すると自動的に開催ファイルを作成します
*開催データ取得を開催日の前日に取得するときは
*開催レース時更新をチェックしてください

オッズ取得
取得時間、取得間隔、発走時間前を設定
自動取得ボタンをクリックして実行します
1回のみ取得するときは手動ボタンをクリック

ファイル名 阪神2004年04月11日の場合 1999形式でのファイル名(旧版)
特別登録 阪神200404011RA.xls 新機能
レース 阪神200404011RA.xls 阪神20040411Den.xls および 阪神20040411Sei.xls
仔馬 阪神200404011仔馬.xls 阪神20040411News.xls
*特別登録とレースは同じファイル名になります。
票数 阪神200404011HY.xls 阪神20040411Hyo.xls
オッズ 阪神200404011.xls 阪神20040411Odz.xls
*確定オッズ 速報オッズともに同じファイル名になります。時系列はレース別に出力します
払戻 Athlete.xls  
騎手 Athlete.xls  
調教師 Athlete.xls  
スケジュール Athlete.xls  

データの圧縮保存
メインフォームのMENU−ファイルから実行します
一度データを出力してすぐに利用しない方やハードディスクに余裕がない方のため
圧縮ファイルは自動で解凍データ出力は行いません
ハードディスクに余裕がある方は圧縮しないほうが便利です


パドック

JRA-VANレースファイル、速報ファイルを取得します
速報ファイルはチェックされているレースのみ取得します

速報ファイル
単複枠、馬連、ワイド、馬単、3連複、馬体重、データマインドを取得


レースデータ
開催レースデータを取得します
速報ファイル取得およびPAT出馬表データに必要です

補てんデータ
出走馬の過去の競争成績、騎手、調教師など開催分データ

時系列取得
JRA-VAN時系列オッズ(単複枠、馬連)

手動取得(速報ファイル)
1回のみ取得します

自動取得(速報ファイル)
取得時間を指定します
取得間隔5分以上にしてください(ゼロで無効)
締切時間1分以上にしてください(ゼロで無効)

ファイル
DownLoad JRA-VANファイル削除
JRA-VANの元のファイルを削除します

設定
JRA-VAN DataLabの設定を行います
JRA-VAN定額購入するとログインサービスキーが配布されます
サービスキーを登録します
サービスキーの配布への質問はJRA-VANへお願いします

再読込
データ変換リストを読込みます


スケジュール(SCH)
データ提供日の年度を開催年度にしてクリックします

過去レース情報
データ提供日を設定して実行します
実行例:
実行日2004年4月6日
1986年1月5日に設定すると1986/1/5〜2004/4/6までのデータがダウンロードされます


利用方法
レースデータボタンをクリックして今週開催データを取得します
*枠順が発表後に取得してください

開催日当日の00:00以降に取得時間を設定します
取得間隔、発走時間前を希望にあわせます
自動取得ボタンをクリックして取得します

取得時間になると開催情報を自動で取得します
発売分のオッズを自動で取得します
終了時間になると停止します


開催日データ

非蓄積型データ
レースの枠順が確定後にデータを取得します

データの取得
パドックを開きます
レースデータボタンをクリックしデータを取得します
補てんデータボタンを取得し出走馬の過去のデータを取得します

データ変換
補てんデータを開催日別に変換します
開催データ変換にリストが表示されますので変換するファイルをチェックしてください
レース変換ボタンをクリックして実行します
1場所あたりに掛かる時間は5分〜30分です(CPUの速度に依存します)
翌日分に関しては枠順が確定していない場合がありますので確定後に処理してください

土曜日分は金曜の夕方以降に行ってください
日曜日分は土曜の全レース終了後に行ってください
これで出走馬の過去のレースデータの準備が完了します

*変換しないで動作テストした結果
旧JRA-VANデータでの18頭立ての処理時間は約1分でしたが
JRA-VAN DataLabでの処理時間は約20分でした
*MMX200 Win98 64MB でテスト

変換後のファイル名
RAyyymmdd.jra 馬毎別の過去成績
SEyyymmdd.jra 馬毎別の過去出走レース
UMyyymmdd.jra 馬毎別の詳細情報

ダウンロード時の保存ファイル
RAyyymmdd.txt レース情報
SEyyymmdd.txt 出走別情報
HRyyymmdd.txt 払戻
HYyyymmdd.txt 票数
ZOyyymmdd.txt 単複枠
UOyyymmdd.txt 馬連
WOyyymmdd.txt ワイド
SOyyymmdd.txt 馬単
YOyyymmdd.txt 3連複

レース別速報ファイル(拡張子による判別)
wak−単複枠
uma−馬連
wide−ワイド
tan−馬単
fuk3−3連複
*オッズは時系列で保存

tkg−馬体重
den−出馬表
sei−馬毎成績
dmt−データマイニング

rtw−時系列単複枠
rtu−時系列馬連

*拡張子が表示されていない方はエクスプローラから
MENU−表示−フォルダオプションをクリック
表示をクリックして登録されているファイルの拡張子を表示しないをオフにしてください


過去のデータ

蓄積型データ
過去のデータ更新は出来ていません。完成は未定です
レース別による過去5走の表示はデータ更新が出来るまで利用できません
ただし払戻、票数、確定オッズの出力は出来ます

JRA-VAN LINKでダウンロードしたファイル
JRA-VAN SetUp CDでのファイル

必要なファイルを開催日を設定してダウンロードします
レース、成績ファイルをダウンロードします

ダウンロードしたファイルを年度別に変換します
レース別に過去の出走ファイルを作成します
ファイル作成には数時間掛かります
遅いパソコンを利用すると数日かかることがあります


エクセル出力

レースから利用する項目を選びます
読込ボタンをクリックします
左側のリストを選択してダブルクリックします
真中のリストにレース内容が表示されます

レースをチェックします
出力ボタンをクリックすれば実行されます


リアルタイムオッズから利用するオッズ項目を選びます
読込ボタンをクリックします

オッズの種類をチェックします
レースをチェックします
出力ボタンをクリックすれば実行されます


馬毎成績
レース別に出走馬の全成績を出力します

騎手、調教師のデータを出力します

仔馬
競馬新聞の出力します


PAT出力

出力形式
PAT98、PATv50の選択

出力するする種類
出力するファイルの選択

オッズ時間
時間指定するときに設定

オッズ出力
出力するレースをチェックしてます
時間指定する場合は設定してからしてオッズ出力ボタンをクリックしてください
最新オッズを出力するときは最新オッズ出力ボタンをクリックしてください

保存オッズ
ボタンをクリックし保存オッズを表示します
表示されたリストから出力するファイルを選択しダブルクリックします
出力するレースをチェックしてます
時間指定する場合は設定してからしてオッズ出力ボタンをクリックしてください
最新オッズを出力するときは最新オッズ出力ボタンをクリックしてください


オッズビュア

選択ページで開催年度を決定します
表示されたリストからレースをダブルクリックします
レース、スタッフ一覧を読込み各ページに表示します

開催ページでレースを選択してダブルクリックしてください
人気オッズを読込み各ページに表示します


軸流しの表示方法
馬名をダブルクリックします
3連複の場合は馬名をクリックして右クリックで実行します

ボックスの表示方法
馬名をクリックしてバックカラーを青にします
表示する頭数分、繰り返してから(ボ)アイコンをクリックしてください

オッズ一覧
MENU−各オッズの表示形式をクリックしてください

買目の追加
各オッズや連勝式をクリックしてバックカラーを青にします
必要分を実行した後に右から3番目のお金のアイコンをクリックします


予想

本紙

単勝オッズの得票率を算出し標準偏差と高低基準値で予想しています。

標準偏差と高低基準値の過去の約4年分のオッズを
元にして予想データを作成しています。

過去のデータ
過去5年間の単勝人気及び競馬新聞の人気から
1番人気の連対率が46〜54%
2番人気の連対率が18〜25%(1番人気が消えた場合)
3番人気の連対率が 7〜13%(1,2番人気が消えた場合)
4番人気以下連対が 7〜17%(1,2,3番人気が消えた場合)

オッズの取得時間
予想データが直前時間のオッズを元に作成にしています。

できるだけ60分以内のオッズ使用したほうがよいと思います。
ただし、前日発売のある場合は当日オッズに12:00ごろ取得でも
オッズにあまり変動は無いようです。
*6〜12レースを12:00に取得したオッズで予想した際は回収率80%でした
*回収率80%は3ヶ月間の平均回収率です(2001年4月〜6月)

標準偏差と高低基準値で予想しているので
オッズの変動が激しい場合を除きオッズ取得時間による
予想の変動が若干ですが減少しています。

予想軸馬率(単勝1番人気が基本軸の場合)

25%以下の場合は1番人気を切り捨てます。
39%以下の場合は押え軸を基本軸へ1番人気を押え軸に変更


穴党専科(馬の穴)

単勝オッズ人気、複勝オッズ人気、連勝オッズ人気の比較
予想の計算方法は
A=単勝オッズ人気−複勝オッズ人気(マイナスの場合はプラスに変換)
B=単勝オッズ人気−連勝オッズ人気(マイナスの場合はプラスに変換)
C=A+B 基本人気差異

◎○は人気順からゼロに近いほど信用できる人気馬から選定
▲〜は人気薄からCが大きいほど穴要素がると判断し選定
この予想はデータを使用せず理論だけで予想しています
一日(12レース分)に万券を1レース当てることを目標としています


クラス指数
頭数、着順、人気、条件を元に予想
外国のブックメーカーがオッズ作成で利用してると言われている方法を予想に転用

賞金
賞金と出走を元に予想

DetaRame
過去の出目データをもとに予想
決定した軸馬の相手馬を表示します
軸馬はデータマインドの1位を利用しています
データマインドが無いときは単勝オッズの1番人気