電信の書き取り受信練習ソフト


A1A_Breaker_0.22.4.zip

Ver. 0.22.4

平成30年 1月 5日 公開


フリーソフトなのでダウンロードできます。  新しいバージョンをおすすめします。


大津波以来最初の更新  2011年11月14日(月)
最新の更新:         2018年01月05日(金)

2018年 新しいバージョンを公開しました。

//------------------------------------------------------------
総務省の行政文書 「無線従事者国家試験 実施基準」 全文 を A1A Breaker の
ヘルプ ファイル の中で読むことができます。

無線従事者国家試験 の受験者は受験準備の早期にお読みください。


//------------不具合情報---------------------------------@+++@--
不具合1:

A1A Breaker が、いわゆる 固まってしまい、
A1A Breaker を終了させることができない場合があります。
この場合の対策を下段に記しましたのでご覧願います。


----------------------------------------------------------------------
不具合2:
テキストの作成 --> 電報文の作成 から 和文、欧文の電報文が作成できますが、
「名前を付けて保存」することができません。 これは不具合です。

対策: 作成した電報文テキスト全体はコピーができます。 
「メモ帳」などの他のテキストエディタを起動して「貼り付け」てください。 
その後、「名前を付けて保存」をお願いします。


不具合の原因は、テキストに変更あり、なしを表わすフラグの更新を忘れたためです。(たぶん)
当分の間、修正することができません。 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。
 

メールで不具合の連絡をお寄せいただいた NigNigSY さんにお礼を申し上げます。
-----------------------------------------------------------------
「漢字かな変換」 に関する ヘルプファイルの訂正:

A1ABreaker の格納場所として、Cドライブ以外にDドライブ、Eドライブなどが好ましいと
ヘルプファイルとこのページに記述していましたが、次のような理由で訂正します。

理由: A1ABreaker を、Cドライブ以外のDドライブ、Eドライブなどに格納して実行すると、
「漢字かな変換」が機能しません。 本当の原因はわかりませんが、たぶん、漢字かな変換ソフトの
kakasi.exe がそのように元々プログラミングされているからと推測しています。

対策: A1ABreaker を、 Cドライブの中の適当な場所に格納してください。
たとえば、 ユーザの 「ドキュメント」、「ダウンロード」、「保存したゲーム」 などのフォルダの中などです。

Windows 95からWindows XPまでのOSの場合は、これ以外のどの場所(ディレクトリ)でもかまいません。 
ただし、
Windows Vista, 7、8、10 の場合は、C:\Program Files\ や C:\Program Files (x86)\ 直下のディレクトリには
格納しないでください。 これ以外のディレクトリに適当なフォルダを作り格納してください。

私のパソコンでは、「保存したゲーム」フォルダの中に格納しています。
-------------------------------------
ロシア語の文字符号の誤り情報 次のような、メールをいただきました。

「A1A Breakerのロシア語モードに間違いがあるのを、先日発見しました。
ロシア語には字面が似通った文字で、З(ゼー)とЭ(エー)があります。
前者はZと同じ音価で、−−・・ (Z) と打たれます。 一方
後者はEと同じ音価で発音されますがロシア語の中では使用頻度が低いためか・・−・・(ト)と打たれます。
A1A BreakerではЭとЗが混同されており、どちらも−−・・ (Z) と送出されてしまいます。
また、どうもЪ(硬音符号/トゥヴョールドゥィ・ズナーク)「−−・−−」も欠落しているようです。
Ь(軟音符号/ミャーフキィ・ズナーク)「−・・−」は問題無く出ております。 」

ロシア語の文字符号の誤りをメールでお知らせくださいました
K. S. さんにお礼を申し上げます。 2016年9月

---------------------------------------------------------------

4. A1A Breaker が、いわゆる、 固まってしまった場合の対策:
   -
   「テキスト作成」-->「コールサインテキストの作成」
   -->「ランダムな時間間隔でコールサインを出力する」-->「0 sec]以外を選択して
   テキストを作成、実行します。 実行終了前の途中で停止させたときにクラッシュします。 

   Windows XP では固まるような不具合はありませんでした。 
   開発中Windows 7でも固まるような不具合はありませんでした。

   しかし、現在 Windows 7 と Windows 8.1 で固まってしまう場合があります。 
   固まってしまうと A1A Breaker を終了させることさえもできなくなります。
   固まってしまう原因は今のところ不明です。 (心当たりは、ありますが、当分修正できません。)
      

   以上のように、A1A Breaker が固まってしまい、A1A Breaker を終了させようとしても終了できない状態となる場合、
   手動で強制的にA1A Breaker を終了させる方法を以下に記します。 番号順に操作をお願いします。

   1. マウスのポインターをタスクバーに移動させます。 タスクバーが現れます。
   2. タスクバー上でマウスの右をクリックします。 ポップアップメニューが現れます。(図1.)
      タスクマネージャーを選択して、マウスの左でクリックします。
      以上1.と2.の操作に代えて Ctrl + Shift + Esc キイ を同時に押してもタスクマネージャを起動できます。


        
      
      図1. タスクバー上でマウスの右をクリックしてポップアップメニューが現れたところです。

   3. タスクマネージャが起動しました。(図2.)
       
      図2. タスクマネージャが起動しました。 「プロセス」タブをクリックします。
           「A1A BK Morse Coder (32ビット)」 の項目があるので選択状態にします。
           (図2.は Windows 8.1 の場合ですが、Windows XP, Vista, 7 でも
               デザインが若干異なるだけで同様なタスクマネージャが現れます。
               Windows XP, Vista, 7 では、「アプリケーション」タブを開いて同様な操作をしてください。)

    4. 「プロセス」タブをクリックしすると 「A1A BK Morse Coder (32ビット)」 の項目があるので
       マウスの左で選択状態にします。
    5. 図2.の右下にある 「タスクの終了」 ボタンをクリックします。
       これでA1A Breaker を強制的に終了させることができます。    
    6. その他の項目には操作を加えない方が無難です。
    7. 再びA1ABreaker.exe をダブルクリックをすると普通に再開ができて、電信の練習を続行することができます。
    8. 以上の操作を施しても、
       Windows XP とそれ以降の Windows OS の場合、OSに障害が残ることはなく問題はありません。
       Windows 95, 98, 2000 の場合は、障害が残る可能性があります。


----------------------------------------------------------------------------

自作の音声ファイルは、
Windows XP の「アクセサリ」の中にある サウンドレコーダー で作成できます。
Windows XP Mode の仮想マシン にも サウンドレコーダー は、あります。


ただし、Windows 8 にある Hyper-V に Windows XP を仮想OSとしてインストールした場合、
Windows XP のサウンドレコーダは利用できませんでした。 
現状のHyper-V は、サウンド関係をサポートしていないのが理由のようです。
(以上は Windows 8がリリースされた初期の時点です。)

2015年8月現在の Hyper-V では、サウンド関係もサポートされていると聞いていますが、
まだ私は、確認していません。

//------------------------------------------------------
和文電報文の自動作成で、

かとうみつこ」
//加藤美津子かた」
くろだだいすけ
//黒田大輔


のように「名あて」が自動作成されますが、

かとうみつこかた
//加藤美津子

くろだだいすけ
//黒田大輔

のようにすべきでした。 
受信練習時修正してご活用願います。  
                                                                                                                                                                                                                         
//----------------------------------------------------

2. A1A Breaker を vector からダウンロードを行います。
   解凍をした後、次の操作を行ってください。 

Windows Vista と Windows 7 と Windows 8 での 実行前の操作  


0. A1ABreaker.exe が実行中ならば、一旦、終了させる。(大事

1.A1ABreaker.exe のアイコンをマウスの右でクリック --> 「プロパティ」 -->下段にある 「ブロックの解除」 を行う。 (参照 下段の図1.)

2.A1A Breaker JPN Help.chm でも1.と同様に「ブロックの解除」を行ってください。

3. 以上1.と2.の操作をした後 A1ABreaker.exe のアイコンまたはショートカットをダブルクリックすると実行できます。

   

   図1. 「プロパティ」-->「全般」 -->「ブロックの解除」 -->「適用」のボタンをクリックする。

4. 「フロックの解除」の操作をしないと A1ABreaker.exe の実行のたびに Windows OS から「実行するかどうかの問い合わせ」を受けることになります。 これを防ぐために「ブロックの解除」が必要です。

5. 「ブロックの解除」の操作をしないと A1A Breaker JPN Help.chm ヘルプファイルは空白のページを表示するだけになり、ヘルプの内容を読むことができません。 これを防ぐために「ブロックの解除」が必要です。

//----------------------------------------------------------------------------------------------------------

5. 用語

メニューにある 
「テキスト作成」 --> 「電報文の作成」 --> 「欧文普通語」 --> 「本文の内容」--> 「短い単文」 は,  「一行ほどの短い欧文」 の意味です。
-
英文法にある、「単文」、「重文」、「複文」、「混文」などの「単文」の意味ではありません。

同じく、--> 「トピック」は、
いわゆる、「Topic Sentence」 をイメージして名前を付けました。 


5−2 A1A Breaker に収録してある欧文電信練習用の英語のテキストについて

  英語の本、雑誌、参考書、辞書、外国のパンフレット などから集めたものです。
  私が英作文したものはひとつもありません。 
  ただし、次のように場合は若干手を加えました。

  1. 著作権上そのまま使うわけにはいかない文 
    (英語の辞書や学習参考書の例文のうちの一部の例文)
  2. ワンセンテンスが大変長い文 (電信の練習用に向きません。)   


  加工の方針は、

  1. できるだけ加工しない。 出典をいつでも明らかにできる。  
  2. 文中の名詞を別の名詞に置き換える程度にとどめる。  
  3. 不定冠詞、定冠詞、前置詞句、前置詞、動詞句、動詞の時制 などは変更しない。 
  4. 長い形容詞句や副詞句があるワンセンテンスが長い文は、
    内容をよく読み、主語と動詞を補って、二つの文に分割する。 (この例はごく少数です。)

  です。 


//-----------------------------------------------------
7. 新しい A1A Breaker では メニューの 「編集」−−>「漢字かな変換...」から漢字かなまじりの日本語のテキストを 
すべて ひらがな、 カタカナ、 ついでに すべて ローマ字 に変換することができます。

A1A Breaker のメニューをクリックするだけで「漢字かな変換...」ができるので、
コマンドライン操作による「漢字かな変換」 は、もう必要がなくなっています。
//------------------------------------------------------------------------------
8. その他の情報:  

   ビーパーは、Windows 7 では動作しません。 
   修正できる見込みはありません。 2010年6月24日

//-------------------------------------------
10. メモのページ


//-----------------------------------------------

次のことに御注意願います。

本アプリケーションソフトの利用により生じるあらゆる、影響、障害、損失に対して、本アプリケーションソフトの作者は責任を負いかねます。 このことを承認される方のみが、ダウンロードまたは解凍または実行ができます。  

目次のページに戻る   次のPSNのページへ