<<<ひとりごと>>>


トップへ戻る  1999年  2000年  2001年  2002年  2003年  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年


<2008/11/01>
323   スパムメールが深刻化してきましたねぇ。会社のメールサーバにもスパムフィルタが導入され、会社で使っているアドレス宛のスパムは殆ど届かなくなった訳ですが、スパムと判定されたメールをスパムかどうか確認する術がないので困っています。会議へ応募した論文などの採否通知までもがスパムフィルタにより消去されてしまい、いつまで待っても採否通知が来ないなんていう事態が発生しています。スパムフィルタにより採否通知が消去されたがために、採用されていたのに会議をすっぽかすなんていう最悪の事態を招きかねません。
  「さくらインターネット」で使われているスパムフィルタでは、スパムと判定されたメールをスパム用フォルダに残すという設定が可能なので、こまめにチェックするようにしています。
  昔は開封確認通知を付けて送るのはメールの受信者を信用していないようで気がひけたものでしたが、スパムフィルタにより自動的に消去されてしまうようになった現在では、相手を信用できる場合でも開封確認通知を付けて送ることを真剣に考えないといけなくなってしまったようですねぇ。

トップへ戻る  1999年  2000年  2001年  2002年  2003年  2004年  2005年  2006年  2007年  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年  2014年  2015年  2016年