LatticeXP2

2010-03


LatticeXP2 FPGA基板でLチカ成功!

http://psp.dip.jp/web/jpg/PIC/lattic1.jpg

  • 左側:PIC18F2550基板改 右側:DDT 2009 Spring号付録 LatticeXP2基板

http://psp.dip.jp/web/jpg/PIC/lattic2.jpg

  • FPGA書き込み基板を接続したところ。

  • デバイスプロパティ

http://psp.dip.jp/web/jpg/PIC/xp2w0.png

  • XP2Writeにて書き込み中

http://psp.dip.jp/web/jpg/PIC/xp2w2.png

  • 書き込み時間

http://psp.dip.jp/web/jpg/PIC/xp2w1.png

回路図

■ 配線 PIC18F2550

                  ___    ___
Vdd--10kΩ---MCLR [1  |__| 28] RB7/PGD 
             RA0 [2       27] RB6/PGC 
             RA1 [3       26] RB5/PGM --4.7kΩ-------GND (LVP書き込みchipはPGMプルダウン必須)
             RA2 [4       25] RB4
             RA3 [5       24] RB3 ------->|TMS |
             RA4 [6       23] RB2         |    |
             RA5 [7       22] RB1 ------->|TCK |
  GND--------Vss [8       21] RB0 ------->|TDO |
+---------->OSC1 [9       20] Vdd ------->|Vcc |(3.3v)
+---|□|--->OSC2 [10      19] Vss ------->|GND |
   20MHz     RC0 [11      18] RC7 ------->|TDI |
   Xtal      RC1 [12      17] RC6
             RC2 [13      16] RC5/D+  --------------------------> USB D+
          +-Vusb [14      15] RC4/D-  --------------------------> USB D-
          |       ~~~~~~~~~~
         0.3uF
          |
         GND
  • 注意 PICのvddなどの電源はUSB給電の5Vを3端子レギュレータで3.3Vに安定化して与えます。

LatticeXP2基板のJTAG端子ピン割り当て

1:vcc(3.3v)
2:TDO
3:TDI
4:
5:
6:TMS
7:GND
8:TCK

参考文献:

  • ファームはSPI版を使用致しました。
  • 規格外ですが、18F2550を3.3V駆動にしてあります。18LF2550が入手出来るならそちらを使ったほうが良いです。
  • 5V<->3.3Vレベル変換の抵抗は全部省略してみました。
  • XP2Writeにて、Lチカのjedecファイルをそのまま書き込んでLEDの点滅を確認しました。
  • 書き込み時間は7秒程度でした。